FC2ブログ

生徒にいす投げつけなど、体罰で3教諭懲戒処分

2015年03月28日(土)18時29分 YOMIURI ONLINE

生徒にいす投げつけなど、体罰で3教諭懲戒処分

 堺市教育委員会は27日、生徒にいすを投げつけ、頭にけがをさせたり、顔を殴って鼓膜を破ったりするなどの体罰を行っていた市立3中学校の男性教諭3人をそれぞれ減給と戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 減給10分の1(6か月)の処分を受けた教諭(34)は昨年9月、授業が始まっても着席しない男子生徒を職員控室に連れて行き、頭越しにいすを投げつけた。壁に当たって跳ね返ったいすが生徒の頭に当たり、頭頂部を一針縫うけがを負わせた。

 教諭は、同年3月にも別の生徒に対する体罰で文書訓告を受けていた。

 また別の教諭(24)は昨年11月、教室でお茶をこぼして遊んでいた生徒の頬を平手で2回たたき、左耳の鼓膜を破った。

 男子バレーボール部顧問の教諭(55)は、部活中にふざけるなどしていた部員3人に対し、腰を蹴ったり、髪を引っ張ったりした。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク