FC2ブログ

長野・小諸の養護学校で複数教諭が児童に体罰か

2015年02月03日(火) 21時08分 MBS毎日放送

長野・小諸の養護学校で複数教諭が児童に体罰か

 長野県小諸市の養護学校で、児童が複数の教諭に体をたたかれたり、引きずられたりする体罰を受けたという訴えがあり、県の教育委員会が事実関係を調査しています。

 去年12月、小諸市の小諸養護学校に子どもを通わせている保護者から、「子どもが体罰を受けているのではないか」と県教委に相談がありました。

 学校は「6年生を担当する複数の教諭が障害がある子どもたちにあってはならない行為をしたのは事実」として、保護者に謝罪したということです。保護者からの相談では、子どもの体をたたいたり引きずったりするケースがあったとされています。

 県教委は体罰に当たるかどうか事実関係を確認した上で、必要があれば懲戒処分を検討するとしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク