FC2ブログ

都立高教諭が生徒の個人情報紛失 東京

2014年11月27日(木)22時01分 NHK NEWSWEB

都立高教諭が生徒の個人情報紛失 東京

東京・足立区にある都立の工業高校で男性教諭が、生徒184人分の氏名や成績などの個人情報が書かれた「教務手帳」を紛失していたことが分かり、学校側は保護者や生徒に謝罪することにしています。

「教務手帳」を紛失したのは、東京・足立区にある都立足立工業高校の35歳の男性教諭です。
東京都教育委員会によりますと、教務手帳には生徒の氏名や出欠状況、成績などの個人情報を記入するため、学校の外に持ち出すことが禁止されていますが、男性教諭は今月13日、学校から帰宅する際、1年生から3年生までの生徒184人分の情報が書かれた教務手帳をかばんに入れたまま持ち出し、途中で寄ったスーパーマーケットにかばんごと置き忘れてしまったということです。
その後、届け出を受けた警察などが店の防犯カメラを調べたところ、別の人物が男性教諭のかばんを持ち去る様子が写っていたということです。
今のところ個人情報が悪用されたという連絡は入っていないということですが、学校側は保護者や生徒に謝罪することにしています。東京都教育委員会は「改めて個人情報の管理を徹底させ、再発防止に努めたい」としています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク