FC2ブログ

男子児童、教員に5分間諭され…下校後に自殺 両親要望で再調査へ

2014年11月20日(木)19時29分 産経ニュース

男子児童、教員に5分間諭され…下校後に自殺 さいたま、両親要望で再調査へ

 さいたま市は20日、平成23年に市立小高学年の男子児童が教員に諭された直後に自殺していたと明らかにした。当時「指導は適切」と判断、両親は公表を望まなかったが、その後、再調査を要望し公表も承諾したという。市は第三者委員会を設置し調べる方針。

 市教育委員会によると、児童はクラブ活動の後、3階の教室から校庭にボールを落としたため、目撃した当時20代の男性教員が廊下で約5分間、口頭で注意した。児童は下校後、自宅で自殺した。

 約3カ月後、市教委は調査の上で「指導は適切だった」と両親に報告。両親は病死扱いを望み公表されなかったが、昨年9月、「他にも指導を受けるべき児童がいたのでは」と訴え、今秋には再調査の手続き上必要な公表を承諾したという。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク