FC2ブログ

教員が講義の例示で「学長殺す」…富山大謝罪へ

2014年11月07日(金)11時55分 YOMIURI ONLINE

教員が講義の例示で「学長殺す」…富山大謝罪へ

 富山大は6日、芸術文化学部で今年7月に行われた一般教養の講義の中で、教員が用いた例示が学生に不快な思いをさせたとして、同学部長が学生1人に直接謝罪することを決めたと発表した。

 ただ、同大の調査の結果、「講義自体に不適切な点はなかった」として、講義を担当した経済学部の教員は処分しない方針。

 発表によると、講義の中で教員は、刑法の「殺人罪」の概念について、具体例として「学長を殺す」「ファンが(特定の)アイドルを殺す」などを挙げて説明した。講義後、受講生から「教員が不適切な発言をしている」との苦情が大学側へ寄せられ、同大倫理室が調査して事実を確認した。

 同室は「学生に理解を促すための具体例だった」と判断し、教員に対しては、学生に不快感を与えない工夫をするよう助言した。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク