FC2ブログ

小学校の教諭が男子児童のズボンを下ろして叱責

2014年9月8日(月)13時37分 NHK 熊本放送局

教諭が児童ズボン下ろし叱責

熊本市内の公立小学校で、50代の女性教諭が同級生に悪ふざけをした小学1年生の男子児童を注意するため、クラスの児童全員の前でこの児童のズボンを下ろしたとして、学校側は不適切な指導だとして、きょうから担任を交代させる措置をとりました。

熊本市教育委員会によりますと、ことし7月、熊本市内の公立小学校でクラスの1年生の男子児童が、水泳の授業後に同級生のパンツを下げたとして、50代の女性教諭が、児童全員がいる教室で叱った上、「同じことをされたら気持ちがわかるでしょう」と言って、男子児童のズボンを下ろしたということです。
さらに、この教諭は翌日、保護者への連絡帳に男子児童の行為について、「いじめ、犯罪だ」という内容の記述をし、保護者と面談した際にも同様の発言をしたということです。
保護者からの相談を受けて、学校側が調査した結果、男子児童は悪ふざけで同級生のズボンを下ろしただけでパンツは下ろしていないことが確認されたということです。
この男子児童は夏休みが終わって以降も学校を休んでいて、学校側はこの教諭の指導は指導の域を超えた不適切な指導だと判断して、きょうから担任を交代させる措置を取りました。
熊本市教育委員会では、今後、詳しく調査したうえで、処分などを検討することにしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク