FC2ブログ

飲酒運転で小学校教諭を停職処分

2014年08月14日 14時47分 YOMIURI ONLINE

飲酒後バイク押していたが…その後運転した教諭

 鹿児島県教委は13日、飲酒運転をしたとして、姶良・伊佐地区の小学校に勤務している男性教諭(43)を停職6か月の懲戒処分とした。

 教諭は同日付で依願退職した。

 発表によると、教諭は飲酒した後の6月29日午前0時20分頃、伊佐市大口大島の市道で、原付きバイクを運転した。巡回中の警察官に職務質問され、基準値を超えるアルコール分が検出された。

 教諭は前日夜、学校関係の懇親会に参加し、ビールと梅酒を2杯ずつ飲んだ。最初はバイクを押して帰っていたが、途中から運転したという。

 県内では4月以降、教職員の懲戒処分が相次いでおり、今回で7人目。大隅地区の小学校教諭(依願退職)も飲酒後に車を運転したとして、6月に停職6か月の処分を受けた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク