FC2ブログ

中学の女子バレー部顧問、部員7人に体罰

2014年08月12日 11時50分 YOMIURI ONLINE

中学の女子バレー部顧問、部員7人に体罰

 茨城県かすみがうら市の市立中学校で女子バレーボール部顧問を務めていた男性講師(27)が先月、女子部員7人に体罰を加えていたことが11日、同市教育委員会や同校への取材でわかった。

 部員7人にけがはなかった。

 同市教委などによると、男性講師は7月中旬、保健室で行った同部のミーティングで、チーム内の人間関係のトラブルをただすため、2年生7人の頭を平手でたたいた。また同月、体育館で練習中、技術的なミスが続き、励ましたり士気を高めたりするため、2年生3人の頬を平手でたたくなどした。チームの主体が3年生から、2年生に切り替わる時期だったという。

 同校の校長は10日に開いた同部の保護者会で謝罪し、同日付で男性講師を顧問から外した。校長は、「講師は教育熱心で指導力も高いが、体罰は絶対にあってはならない。再発防止に努めていく」と話している。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク