FC2ブログ

小学校の女性教諭が通知表のデータが入ったSDカードを紛失

2014年07月24日(木)09時00分 福島民報

小学教諭、通知表データ紛失 郡山で児童39人分

 郡山市教委は23日、市内の小学校に勤務する40代の女性教諭が、担任している児童の通知表のデータを入れたSDカードを紛失したと発表した。
 市教委によると、SDカードに入っていたのは、女性教諭が平成26年度に担任している学級の19人全員の一学期分と、25年度に担任した学級の20人全員の一年間分のデータ。児童の名前とそれぞれの学習・生活の評価などが含まれているという。現段階で外部に流出したとの情報はない。
 市教委は、通知表のデータなどを含む個人情報は校内のサーバーで一括管理し、記録媒体などに移すことを禁じている。しかし、女性教諭は職員室以外で作業するためにSDカードに情報を入れた。17日朝にSDカードを職員室の自分の机の上に置いたが、同日夕方になくなっているのに気付いたという。
 女性教諭と校長が該当する児童宅を訪問し、保護者に謝罪をしている。市教委は25日、臨時校長会議を開き、個人情報の管理徹底を求める。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク