FC2ブログ

慈恵医大講師、補助金7029万円不正受給 解雇処分に

2014年7月18日(金)23時22分 朝日新聞デジタル

慈恵医大講師、補助金7029万円不正受給 解雇処分に

 東京慈恵会医科大は18日、所属していた内科医が勝手に他人の名前を使うなどして科学研究費補助金(科研費)を申請し、11年間に19件計7029万円を不正受給していたと発表した。内科医は6月26日付で懲戒解雇、関係する15人を減給処分などとした。文部科学省は、返還請求や関係者の科研費応募資格停止をする方針だ。

 同大によると、内科医で総合健診・予防医学センター所属の高橋宏樹元講師(55)は、04年度分から11年間に35件の科研費を申請、19件が採択された。18件は他人の名前で申請した科研費だった。

 申請書の研究業績として論文名を記載する欄に、他人が書いた論文なのに自分も執筆に加わったなどとして水増ししていた。他の研究者の名前で申請した分も、その研究者が書いていない論文も業績として挙げていた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク