FC2ブログ

私立高校教諭を詐欺未遂で逮捕

2014年07月19日(土)18時56分 NHK松山放送局

私立高校教諭を詐欺未遂で逮捕

交通事故に遭った松山市の私立高校の教諭が、接骨院の経営者と共謀して、実際には行っていない治療費を保険会社からだまし取ろうとしたとして、19日、詐欺未遂の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、松山市の新田高校の教諭で、愛媛県伊予市の榎本収容疑者(29)と松山市の接骨院経営、西岡幸憲容疑者(33)です。
警察によりますと、榎本教諭はことし1月、愛媛県松前町の国道で追突事故に遭い、首などをねんざする軽いけがをして西岡容疑者の接骨院で治療を受けていました。
2人はこれを利用して実際には行っていない治療費およそ3万円を事故の加害者側の女性が加入する保険会社に水増しして請求し、だまし取ろうとしたとして詐欺未遂の疑いがもたれています。
調べに対し、2人は容疑を認めているということで、警察は動機や詳しいいきさつを調べています。
新田高校によりますと、榎本教諭の担当科目は保健体育で、柔道部の監督を務め、みずからも愛媛県代表の選手として国体や全国大会などで活躍していたということです。
新田高校は、「まだ内容がはっきりわからないが、事実ならば誠に遺憾だ。まじめで慕われていた先生なので、生徒に影響が出ないよう配慮したい」としています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク