FC2ブログ

PTA会費流用で 中学教頭をクビ

2014年05月24日(土)10時19分 NHK NEWSWEB

PTA会費着服 教頭懲戒免職

勤務していた中学校のPTA会費およそ64万円を私的に流用したとして、滋賀県教育委員会は23日、大津市内の中学校の56歳の教頭を懲戒免職の処分にしました。
懲戒免職になったのは、大津市内の中学校の56歳の教頭です。県教育委員会によりますと、教頭は昨年度までの2年間勤務していた中学校のPTA会費から、64万3000円を私的に流用していたということです。
PTA会費の口座の通帳はこの教頭が1人で管理していて、28回に渡って1回につき約4000円から6万円を引き出していたということです。
教頭は県教育委員会の聞き取りに対し「引き出した会費は消費者金融からの借金の返済にあてた。自らの愚かな行為によって迷惑をかけ生徒、保護者、地域の方を裏切ったことを深く反省している」と話しているということです。また、54歳の校長も指導・監督を怠ったとして戒告の処分を受けました。
県教育委員会教職員課の河瀬隆雄課長は「管理職が不正行為を行い大変申し訳ない。再発防止につとめる」と謝罪しました。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク