FC2ブログ

教諭が名簿を置き忘れ、生徒が撮影し流出

2014年4月8日12時48分 日本経済新聞

中学名簿166人分、LINEで流出 教諭置き忘れ生徒撮影

 群馬県太田市教育委員会は8日までに、同市立中学の男性教諭(26)が校内に置き忘れた新年度の学級編成用の生徒名簿を男子生徒が見つけ、スマートフォンで撮影した上、無料通信アプリLINE(ライン)で同級生に送信した結果、166人分の名簿が流出したと発表した。

 市教委によると、男性教諭は2日、新たに担当するクラスの準備作業をした後、1学年分の生徒の名前や前学期の実力テストの点数などがA4用紙1枚にまとめられた生徒名簿を、廊下の机の上に置き忘れて帰宅した。

 3日に部活動で登校した男子生徒らが名簿を見つけ、うち1人が携帯で撮影してラインで同級生35人に送信した。保護者からの指摘で5日に発覚。翌6日、全ての画像の削除を確認したという。

 市教委は県教委と相談の上、教諭の処分を決めるとしている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク