FC2ブログ

女性教諭が教材費着服

2014年3月19日(水)05時30分 Sponichi Annex

女性教諭が教材費着服 8年前から菓子や酒などの購入費に

 千葉県南房総市教育委員会は18日までに、市立富浦中学の40代の女性教諭が学校から渡された教材費計約10万円を着服していたと発表した。過去にも着服していた疑いがあり、市は教諭を生徒の指導から外し、刑事告発も検討している。

 市教委によると、教諭は担当教科の教材購入を任され、昨年4月以降に渡された教材費約24万円のうち、約10万円を菓子や酒などの購入に充てていた。領収書の発行を受ける際、品目名は自分で書くなどして、教材のみを買ったように装っていたという。

 市教委に対し、教諭は前任校で勤務していた約8年前から同様の手口で着服していたとの趣旨の話もしており、事実関係の詳しい調査を進める。

 市教委は「極めて遺憾。事実解明に全力を挙げ、再発防止を徹底する」とコメントした。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク