FC2ブログ

北海道大預け金、不正経理4億8000万円 教授ら44人関与、1人告訴

2013年11月14日(木)00時03分 北海道新聞 Doshin Web

北海道大預け金、不正経理4億8000万円 教授ら44人関与、1人告訴

 国などから支給された研究費を取引業者に不正に管理させる「預け金」問題で、北大の山口佳三学長は13日記者会見し、2004~06年分を対象に行った学内調査で、2億6054万9830円の不正が明らかになったと発表した。昨年12月の中間報告で公表した07年度以降分と合わせ、総額は4億8429万7115円となった。

 関与した教員は9人増えて計44人となり、このうち退職した元教員1人は私的流用があったとして、業者1社と共に札幌北署に詐欺容疑で6月に刑事告訴し、受理された。預け金をめぐる刑事告訴は今回が初めて。残る43人を処分したことも明らかにした。山口学長は「高い職業倫理を求められる教員が、このような事態を招いたことを深くおわびする」と陳謝した。今後、転出者や退職者らの調査を行い、年度内に最終結果をまとめる。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク