FC2ブログ

体罰で男子生徒が肩を骨折

2013年7月15日13時21分 SANSPO.COM

福岡の中学で体罰、殴る蹴るなどで中1男子骨折

 福岡県大刀洗町の町立大刀洗中学校で、30代の男性教諭が、1年生の男子生徒に体罰を加え、肩を骨折させていたことが15日、町教育委員会への取材で分かった。県教委に事実関係を報告し、今後、教諭の処分を検討する。

 町教委によると、教諭は8日、職員室で生徒の肩を強く引いて床に倒し、肩付近を2回蹴り、顔を殴るなどの暴行を加えた。生徒は通院のため2日間欠席したが、その後は登校している。

 8日の昼休みに、生徒が以前からトラブルになっていた同級生1人と体育館裏にいるのを別の教諭が見つけ、職員室で事情を聴いていた。生徒が質問に素直に応じないことに教諭は腹を立てたという。

 生徒は以前、同じ同級生に暴力を振るっており、この日も呼び出して体育館の裏にいた。

 金子信一校長は「本人や保護者に迷惑を掛けた。体罰は絶対にあってはならないことで、今後、このようなことがないようにしたい」と話している。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク