FC2ブログ

男子生徒を殴って肋骨折る 市立中学校の27歳教諭を書類送検

2013年5月20日(月)19時20分 MSN産経ニュースWest

体罰で生徒の肋骨折る 八尾市立中学校の教諭を書類送検

 中学2年の男子生徒の腹部を殴り、肋(ろっ)骨(こつ)を折る重傷を負わせたとして、大阪府警八尾署は20日、傷害容疑で、八尾市立志紀中学校の担任の男性教諭(27)を書類送検した。

 同署によると、教諭が授業中にふざけていた生徒を注意したところ、顔をそむけて無視するなど反抗的な態度をとったため殴ったという。教諭は「感情的になってしまった」と容疑を認めている。

 送検容疑は3月8日午前11時半ごろ、同校内の廊下で、当時2年生だった男子生徒(14)の腹部を1発殴り、全治6週間の重傷を負わせたとしている。

 同市教委は「生徒と保護者に大変申し訳ない。再発防止に全力を傾けたい」としている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク