FC2ブログ

中1女子生徒を殴り、目の下を骨折させた教諭

2013年3月25日(月)12時05分、MSN産経ニュース

顔殴られ女子中学生骨折 男性教諭が体罰

 奈良県大和高田市の市立中学校の男性教諭(30)が、1年の女子生徒(13)の顔を殴る体罰を加え、目の下を骨折するけがを負わせたと、市教委が25日、発表した。奈良県教委は処分を検討している。

 市教委によると、男性教諭は3月18日午前11時ごろ、担任するクラスの女子生徒が登校しなかったため自宅を訪問。指導したが聞かなかったため、玄関で生徒の顔を平手で4回たたいたほか、拳で左目下の頬を殴り、全治1週間のけがを負わせた。

 教諭が学校に報告。「女子生徒の遅刻が多く、生活指導で学校に連れ戻そうとした。行き過ぎたことをした」と反省し、19日から自宅謹慎しているという。

 土谷尚敬教育長は「同様の行為が起こらないよう厳しく指導する」としている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク