FC2ブログ

着服や体罰などで校長1人と教諭3人を懲戒処分 / 福岡県教育委員会

2013年3月4日(月) 20時32分、RKB毎日放送

50万円着服”教諭を懲戒免職

福岡県教育委員会は、野球用具の購入費用を振り込んだ際の受領書を改ざんし、50万円を着服したとして、県立高校の男性教諭を懲戒免職とするなど、あわせて5件の懲戒処分を明らかにしました。

懲戒免職となったのは、県立小倉工業高校で野球部の部長を務めていた42歳の男性教諭です。

県の教育委員会によりますと、男性教諭は、2010年1月からおととし10月にかけて、スポーツ用品店で購入した野球用具の代金を郵便局で振り込む際に、郵便局側から渡される受領書を改ざんし、上乗せした金額を野球部の保護者会の会費から流用していました。

教諭は、同じ手口で改ざんを5回繰り返し、あわせて50万円を着服したということです。

教諭は、教育委員会に対して、「50万円は用具の未払い分などに使い、私的には使っていない」と話しているということですが、代金の支払いが確認できないため、教育委員会は懲戒免職としました。

処分は明日付けです。

また、このほか、生徒の頭を10数回殴るなどした田川郡内の中学校の男性教諭を減給1か月とするなど、きょう付けで県内の中学の校長1人と教諭3人を懲戒処分にしたと発表しました。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク