FC2ブログ

女子高生買春で小学校教諭を逮捕

MBC南日本放送
2021年01月06日(水)16時12分

小学校教諭を逮捕 女子高生への児童買春疑い 鹿児島・鹿屋市

去年8月、SNSを通じて知り合あった女子高生に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして、鹿児島県鹿屋市の小学校教諭の男が逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは、鹿屋市上野町の公立小学校教諭・満留真吾容疑者(37)です。
県警によりますと、満留容疑者は去年8月、SNSを通じて知り合った県内の女子高校生に対し、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をし、県内の宿泊施設でみだらな行為をした疑いがもたれています。

インターネット上の不適切な書き込みを調べる警察の「サイバー補導」がきっかけで発覚したもので、取調べに対し満留容疑者は、「未成年かどうかは覚えていない」と供述し容疑を一部否認しているということです。

勤務先の鹿屋市内の公立小学校によりますと、満留容疑者は、今年度臨時採用から教諭として採用され5年生の担任を務め、勤務態度はまじめだったということです。



MBC南日本放送
2021年01月25日(月)18時42分

児童買春容疑の教諭 処分保留で釈放

去年8月、SNSで知り合った女子高校生にみだらな行為をしたとして逮捕された鹿児島県鹿屋市の小学校教諭の男性について、鹿児島地方検察庁は25日、処分保留で釈放しました。

処分保留で釈放されたのは、鹿屋市の公立小学校の37歳の男性教諭です。教諭は去年8月、SNSを通じて知り合った県内の女子高校生に対し、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして今月6日に逮捕、その後、鹿児島地検に送検されていました。

これまでの警察の調べに対し、教諭は「未成年かどうかは覚えていない」と容疑を一部否認していました。鹿児島地検は、教諭を25日付けで処分保留で釈放し、処分の理由については明らかにしていません。
県教育委員会は「現在調査中で処分についてはコメントできない」としています。



鹿児島テレビ
2021年2月9日(火)19時52分

女子高生への買春容疑で逮捕の小学校教師を懲戒免職 鹿児島県教育委員会

女子高生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたとして児童買春の疑いで逮捕され、その後、処分保留で釈放された鹿屋市の小学校教師の男性について県教育委員会は9日付けで懲戒免職処分としました。

懲戒免職となったのは、鹿屋市の公立小学校教師の37歳の男性です。

この教師は2020年8月、当時18歳未満の県内の女子高生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたとして2021年1月、児童買春の疑いで逮捕され、その後、処分保留で釈放されています。

教師は県教委の聞き取りに対して女子高生とみだらな行為をしたことを認めた上で、「相手が高校生と分かっていたが、年齢を確認しなかった」と話したということです。

今回の処分について県教委は「県内全ての学校で信頼を高める取り組みを懸命に進めている中、重大な不祥事が発生したことは誠に残念」とコメントしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク