FC2ブログ

歩行者をはねる 中学校教諭を現行犯逮捕

岩手放送
2020年12月04日(金)12時00分

乗用車にはねられ女性重傷 中学校教諭を逮捕/岩手・宮古市

3日夕方、岩手県宮古市の国道で、横断歩道を渡っていた女性が乗用車にはねられ、重傷を負う事故があり、乗用車を運転していた中学校の教諭が現行犯逮捕されました。

3日午後5時前、宮古市長町の国道106号で、信号機が無い横断歩道を渡っていた、近くに住む66歳の女性が左から来た乗用車にはねられました。この事故で女性は左足首の骨を折るなどの重傷を負いました。警察は乗用車を運転していた宮古市立花輪中学校の教諭で、宮古市西ケ丘の大堀武宏容疑者(57)を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因を詳しく調べています。大堀容疑者は「事故を起こしたことは間違いない」と話しているということです。宮古市教育委員会の小林満学校教育課長は「被害者やご家族に心からおわびしたい。臨時校長会を開いた上で、教職員一人ひとりに指導する」と話しています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク