FC2ブログ

生徒に毛染めスプレーをかける 弁護士会が警告

産経新聞
2020年11月6日(金)19時02分

ごみ袋かぶせ髪にスプレー 千葉県立高に弁護士会警告

 千葉県弁護士会は6日、県内の県立高校で昨年3月、女子生徒の髪先が赤みがかっているとして、生徒指導の教諭らがごみ袋をかぶせて髪に黒染めスプレーを吹きかけていたと明らかにした。弁護士会は体罰に準ずる行為だったとして同日までに、県教育委員会や学校に警告書を提出した。

 生徒の母親が弁護士会に人権救済を申し立てていた。県教委は取材に事実関係を認めた上で「同意に基づいた指導だった。詳細は学校に確認している」と説明している。

 弁護士会によると、卒業式のあった昨年3月7日、頭髪に関し指導を受けた生徒が式の前に教室に集められた。このうち高3の女子生徒は「地毛だ」と主張したものの、教諭らは髪に黒染めスプレーをかけた。この生徒は卒業式の前日、髪を切るか黒く染めるよう指導を受けていた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク