FC2ブログ

担任、ノコギリ手に「足切るぞ」 悪ふざけに、宮城・塩釜市立小

Web東奥
2020年2月3日(月)

担任、ノコギリ手に「足切るぞ」 悪ふざけに、宮城・塩釜市立小

 宮城県塩釜市の市立第三小でクラス担任を務める女性教諭が先月、悪ふざけしていた児童3人に、ノコギリを手に「歩けないように足を切ってやる」と注意していたことが3日、市教育委員会への取材で分かった。県教委は懲戒処分を検討する。

 市教委によると、女性教諭は1月16日、別の教諭による理科の実験中に児童3人がふざけていたと聞き、休み時間にクラスの教室で注意した。反省している様子がなかったため、図工準備室から刃渡り26センチのノコギリを持ち出した。

 女性教諭は市教委に「以前にも授業中に歩き回るなど、同じようなことがあった」と説明した。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク