FC2ブログ

酒気帯び運転で衝突事故

東日本放送
2019年11月27日(水)18時46分

鹿島台商業高校の教師 酒気帯び運転の疑いで逮捕

宮城県大崎市の鹿島台商業高校の教師の男が、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、鹿島台商業高校の教師の伊藤拓哉容疑者(50)は、27日午前4時ごろ、仙台市青葉区中山台の市道で、酒気帯びの状態で車を運転した疑いが持たれています。伊藤容疑者は電柱や住宅の花壇に衝突し、音に気付いた住民の男性が110番通報しました。警察が調べたところ、基準の約3倍のアルコールが検出されたということです。伊藤容疑者は「酒を飲んで運転したことは間違いない」と容疑を認めています。伊藤容疑者は去年4月に鹿島台商業高校に赴任し、商業科目を担当していましたが、1カ月ほど前から病気で休んでいたということです。鹿島台商業高校の高橋俊隆校長は「これまで指導を徹底してきたがこのような事態になり、県民の皆さまに申し訳ない」と話しています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク