FC2ブログ

「児童・生徒とは絶対交際せず」 埼玉県教委が教職員向け行動指針策定

産経新聞
2019年11月23日(土)07時03分

「児童・生徒とは絶対交際せず」 埼玉県教委が教職員向け行動指針策定

 相次ぐ教職員によるわいせつ事案を受け、県教育委員会は22日、わいせつ行為の根絶に向けて教職員を対象とした行動指針を策定したと発表した。県教委によると、今年度の教職員の懲戒処分(22日時点)は昨年度の同時期より5件多い19件。うち半数近い9件がわいせつ事案だった。県教委は職場研修の実施など対策に取り組んできたが、効果が見えない状況だ。

 こうした事態を踏まえて策定した指針は「わいせつ行為は被害者に取り返しのつかない傷を負わせる」と指摘した上で、児童・生徒と絶対に交際しない▽電子メール、SNSで児童・生徒と私的な連絡を行わない▽おかしいと思ったことはすぐ相談する-の3点を常に意識するよう求めている。

 県教委の小松弥生教育長は22日の記者会見で「一連の不祥事は教職員の信頼を地に落としている。指針を学校現場で徹底してもらいたい」と強調する。ただ、どこまで指針が現場に浸透し、わいせつ事案に歯止めがかかるか、実効性が問われそうだ。


〓関連記事〓
女子生徒へのわいせつ行為が相次ぎ、生徒とのLINE連絡を禁止へ
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク