FC2ブログ

現金を盗み懲戒免職

東海テレビ
2019年11月11日(月)17時59分

国立大学大学院の30代女性助教 研究室の学生3人の財布から現金計5万円盗み懲戒処分

 名古屋大学は大学院の30代の女性助教について、3人の学生の財布からあわせて現金5万円あまりを盗んだとして、11日付けで懲戒解雇としました。

 名古屋大学によりますと、大学院・医学系研究科の30代の女性助教は、今年4月から5月にかけ、自らの研究室に所属する3人の学生の財布から、あわせて現金5万1000円を盗んだということです。

 学生の1人が被害に気付き、大学に相談。大学の調査委員会による聞き取りなどで、女性助教が盗んだことを認めたということです。

 女性は今年8月、3人の学生に全額返金した上ですでに退職していますが、大学は11日付で女性助教を懲戒処分が相当として懲戒解雇と決めました。

 名古屋大学は「服務規律の徹底と再発防止に取り組み信頼の回復に努める」とコメントしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク