FC2ブログ

生徒320人分の個人情報紛失 一部郵送され発覚

神戸新聞
2019年10月28日(月)18時07分

生徒320人分の個人情報紛失 一部郵送され発覚

 神戸市立高校で、氏名や生年月日、出身中学校などが記載された生徒320人分の個人情報が入ったファイルを紛失していたことが28日、市教育委員会への取材で分かった。うち7人分の資料が落とし物として市広聴課に郵送されてきたが、313人分が現在も所在不明。現時点では、個人情報の悪用は確認されていないという。

 市教委によると、紛失した資料は、理科教員の一人が担当する1年生の8クラスを対象に実施した「理科の授業アンケート」。出身中学校などのほか、将来の夢や好きな教科、授業への要望などを書かせ、授業に活用していた。この教員は普段、施錠されている化学準備室に資料を挟んだファイルを保管。6月末には紛失に気付いたが、「そのうち見つかる」と考え、管理職には報告していなかった。教員は「校外には持ち出していない」と話しているという。

 今月15日、市広聴課に「個人情報が書かれたプリントを拾った」という匿名の封書と7人分の原本が届き、発覚。校内を捜したが見つからず、届け出た人とも連絡が取れていない。

 市教委は23日に学年集会で生徒に、28日には保護者会でそれぞれ謝罪。「個人情報の悪用につながる」として学校名を明らかにしていない。担当者は「個人情報の管理を徹底する。拾得された方は速やかに市教委に届けてほしい」としている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク