FC2ブログ

盗撮目的で2度の摘発、近畿大准教授を諭旨解雇

読売
2019年08月28日(水)11時57分

盗撮目的で2度の摘発、近畿大准教授を諭旨解雇

 近畿大は28日、盗撮などで大阪府警に摘発されたとして、理工学部の30歳代の男性准教授を諭旨解雇処分にしたと発表した。処分は27日付。

 発表によると、准教授は6月29日、大阪府東大阪市の鉄道駅構内で、スマートフォンを使って女性のスカート内を盗撮する行為を行い、府警に大阪府迷惑防止条例違反容疑で摘発された。その後、盗撮目的で同大学構内の女子トイレに侵入したとして、府警に建造物侵入などの容疑でも摘発された。

 准教授は大学の調査に盗撮などを認め、「被害女性や大学に迷惑をかけ、申し訳ない」と話したという。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク