FC2ブログ

県立高校教諭 セクハラで減給

NHK NEWS WEB
2019年03月28日(木)18時03分

県立高校教諭 セクハラで減給

県立高校に勤務する50代の男性教諭が、同僚の女性教職員の胸のあたりを触るセクハラ行為をしたとして、県教育委員会は28日、この男性教諭を減給の懲戒処分としました。

減給の懲戒処分を受けたのは県中部の県立高校に勤務する50代の男性教諭です。

県教育委員会によりますと、男性教諭は今月23日、県中部の飲食店で開かれた職場の懇親会で、同僚の20代の女性教職員の左胸のあたりを触ったということです。

その後、この懇親会に参加していた別の教職員が教頭に報告し、男性教諭に確認したところ、事実関係を認めたということです。
男性教諭は県教育委員会の聞き取りに対し、「大変なことをしてしまい反省している」と話しているということです。

県教育委員会は、女性に精神的苦痛を与えたうえ、教員の社会的信用を失墜させる行為だとして、28日付けでこの男性教諭を6か月間、減給10の1の懲戒処分としました。

県教育委員会によりますと、今回の処分を含めて、県内の公立学校では、去年4月から28日までに、覚醒剤の使用や横領などで前の年度より5人多い11人の教職員が懲戒処分を受けています。

県教育委員会高等学校課の竹崎実課長は、「繰り返し不祥事が発生してしまい、県民のみなさまにお詫び申し上げます。新年度に向け教職員一同、気を引き締めて再発防止に努めたい」と陳謝しました。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク