FC2ブログ

男子生徒に頭突き

読売オンライン
2018年12月28日(金)07時31分

生徒に「死ね」と言われ、60歳講師が頭突き

 大阪府教育庁は27日、頭突きなどの体罰を行った東大阪市立中の男性講師(60)を減給10分の1とするなど、4人を懲戒処分とした。講師は同日、依願退職した。

 発表では、男性講師は10月1日、1年生の理科の授業中、問題に正解した男子生徒に「また塾か。自分の経験から考えなあかん」などと発言。男子生徒が講師のことを「死ね」と言ったことを他の生徒から授業後に教えられて腹を立て、胸で生徒の体を押したり、頭に頭突きをしたりした。

 府教育庁によると、講師は3月末で教諭を退職し、4月から再雇用されていた。本来は減給6か月に相当するが、雇用期間が来年3月末までのため、残る期間を全て減給とした。講師は、教諭だった2000年と09年にも、生徒への体罰で処分を受けていたという。

 このほか、車上荒らしをしている時に見つかり、被害者をボンネットに乗せたまま車を走らせて逃げたとして、強盗未遂罪で起訴された寝屋川市立中講師(29)を懲戒免職にするなどした。


関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク