FC2ブログ

岡山大准教授を停職1カ月 学生2人にアカハラ

山陽新聞.
2018年10月24日(水)13時01分

岡山大准教授を停職1カ月 学生2人にアカハラ

 岡山大は24日、学生へのアカデミックハラスメント(アカハラ)行為があったとして、大学院社会文化科学研究科の50代准教授を、同日から停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 同大によると、准教授は2017年5月~18年1月、論文指導を担当する学生2人に対し、教育上の地位の優位性を利用し、アルバイトとして自宅の片付けや資料整理を行わせたり、休憩などの配慮をせず、深夜に及ぶ長時間の指導をしたりした。

 今年1月、学生3人から学内のハラスメント防止対策室に相談があり、調査の結果、うち2人に対する5件をアカハラ行為に当たると判断した。准教授は「熱意を持って指導していた」と話しているという。

 会見した高橋香代副学長は「こうした事態を未然に防止できず深く反省している。より一層服務規律の保持に努める」と述べた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク