FC2ブログ

女性教諭が男子生徒に「邪魔、消えろ」と不適切発言をし、謝罪。生徒は不登校に - 富山県魚津

2012年9月6日 13時17分 スポニチ Sponichi Annex

女性教諭 生徒に「邪魔、消えろ」で不登校に

 富山県魚津市の中学校で昨年7月、当時1年の男子生徒に担任だった女性教諭が「邪魔、消えろ」と発言し、学校が不適切だったとして教諭に口頭で厳重注意していたことが6日、分かった。生徒は昨年10月から学校に来ていないという。

 学校によると、教諭は昨年7月22日、教室の外の廊下で生徒に成績表を渡した際、生徒が教室に戻らなかったことを「邪魔」と発言。男子生徒が両親を通じて「傷ついた」と訴え、教諭は生徒や両親に謝罪したという。

 生徒は夏休み後は学校に来ていたが、10月から登校しなくなり、今年4月、母親の母国のフィリピンに渡った。両親には友人の一人から「黒い、気持ち悪い」と言われたとも訴えているという。

 学校は「学校に戻れるようできる限りのケアをする。クラスでも人気があり、いじめはなかったと思う」としている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク