FC2ブログ

大学のカメラ横領容疑、北九州市立大の准教授を逮捕

朝日新聞
2018年4月12日(木)23時24分

大学のカメラ横領容疑、北九州市立大の准教授を逮捕

 大学の研究機材の映像制作用カメラを横領したとして、福岡県警は12日、北九州市立大国際環境工学部情報メディア工学科の准教授、松波勲容疑者(35)=北九州市若松区ひびきの=を業務上横領の疑いで逮捕し、発表した。「間違いない」と認めているという。

 捜査2課によると、松波容疑者は2016年9月20日ごろ、研究機材のラージセンサーカメラセット(税抜き納入価格62万1600円)を北九州市内の質屋に持ち込み、50万円で売却した疑いがある。

 松波容疑者は13年4月から准教授として勤務し、研究機材の保管や管理を任されていた。カメラセット購入には、科学研究費補助金が充てられたという。県警は松波容疑者が納入日の9月20日ごろ売却したとみており、動機を調べている。

 市立大の中尾泰士副学長らは12日に会見して「関係者に多大なご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪。備品の管理体制を見直し、再発防止に努めるという。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク