FC2ブログ

ウニ密漁 小学校教諭を減給処分

NHK NEWS WEB
2018年03月26日(月)19時39分

ウニ密漁 小学校教諭を減給処分

青森市の小学校に勤務する男性教諭が、休暇中にウニを密漁し罰金の略式命令を受けたとして、減給2か月の懲戒処分になりました。

県教育委員会によりますと、青森市の小学校に勤務する57歳の男性教諭は、去年7月、今別町の海岸でウニ37個を密漁したとして、漁業法違反の疑いで書類送検され、裁判所から罰金10万円の略式命令を受けました。
教諭は当時、休暇中で、県教育委員会に対し、「自分で食べるため6、7年前から捕っていた。ほかにも捕っている人がいたので軽い気持ちだったが、深く反省している」と話しているということです。
県教育委員会はこの教諭を減給2か月の懲戒処分にしました。
このほか県教育委員会は、三八地域の県立高校の26歳の男性講師が、去年7月、八戸市内で酒を飲んでいる際に女性職員の体に触ったなどとして、減給1か月に、また三沢市の中学校の32歳の男性講師が、去年12月、十和田市で乗用車で歩行者をはね、およそ6週間のケガをさせたとして、戒告の処分にしました。
今年度の教職員の懲戒処分はこれで22件となり、昨年度より3件増えたということです。
県教育委員会では、「服務規律を厳正に守るよう粘り強く取り組み、信頼の回復に努めたい」と話しています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク