FC2ブログ

セクハラで准教授を懲戒解雇

産経ニュース
2018年3月1日(木)11時49分

筑波大、セクハラで60代准教授を懲戒解雇 女子学生の体触る

 筑波大は1日、指導する女子学生の体を触るなどのセクハラ行為をしたとして、60代の男性准教授を懲戒解雇したと発表した。大学は被害者の特定につながるとして、准教授の氏名や所属を明らかにしていない。処分は2月28日付。

 大学によると、准教授は昨年3月、研究の一環で行った学外調査の後、帰りが遅くなったとして、女子学生と准教授の別荘に宿泊。2人は当初は別々の部屋で寝ていたが、准教授が女子学生の部屋に侵入し、体を触るなどしたという。

 女子学生が大学に相談し発覚。大学側の聞き取り調査に対し、准教授は事実関係を認めている。

 永田恭介学長は「教育・指導する立場の教員がこのような事態を起こし極めて遺憾。再発防止に向けて啓発活動を行いたい」とコメントした。

関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク