FC2ブログ

生徒の口にテープを貼る女性教諭

読売オンライン
2017年11月18日(土)15時50分

女性教諭、マスク忘れた小1男児の口にテープ

 大分県竹田市内の小学校に勤務する50歳代の女性教諭が今年2~3月、担任していた当時1年の男児の口にセロハンテープを貼るなどの不適切な指導を行っていたことが、同市教委への取材でわかった。

 男児にけがはなかった。教諭は、こうした行為を保護者には伝えていたが、学校には報告していなかった。

 市教委によると、教諭は2月、給食当番でマスクを忘れた男児の口を、幅約5センチのセロハンテープを貼って閉じさせた。また3月上旬には、卒業式の練習で、いすに座った男児が脚を広げるのをやめなかったため、太もも付近をタオルで縛った。

 市教委は今後、教諭の処分を検討する。安東大暁・学校教育課長は「モラルに欠ける指導で、児童や保護者に大変申し訳ない。再発防止に努めたい」と話している。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク