FC2ブログ

部活動顧問 部費を不適切使用

NHK.
2017年09月14日(木)19時06分

部活動顧問 部費を不適切使用

秋田市の秋田工業高校で部活動の顧問を務める教職員2人が、保護者から集めた部費から自分たちの食事代や宿泊代を支払うなど、不適切な会計をしていたとして、県教育委員会は2人を14日付けで停職処分にしました。
停職処分を受けたのは、秋田工業高校で部活動の顧問を務める40代の実習助手と臨時講師の2人です。
県教育委員会によりますと、2人は去年4月からことし3月までの間、保護者から集めた部費から遠征の時の宿泊代や食事代を支払うなどして、あわせておよそ38万円が部費から足りなくなっていました。
2人は一時的に部費を借りたあとで後日、返すことを繰り返していたということです。
ことし4月、保護者から高校に部費の使い道について報告がないと指摘があり、県教育委員会が調べたところ、不適切な会計が発覚したということです。
2人は「遠征や大会への参加が重なり、会計処理が間に合わなかった」と話しているということです。
県教育委員会は14日付けで、実習助手を停職6か月、臨時講師を停職16日の懲戒処分にするとともに、管理責任を怠ったとして、当時の校長を戒告の処分にしました。
県教育委員会高校教育課の眞壁聡子課長は「学校教育に対する信頼を損ねたことは誠に遺憾。今後すべての教職員に指導を徹底していきたい。このたびは誠に申し訳ありませんでした。」と陳謝しました。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク