FC2ブログ

小4男児骨折させ減給処分 北九州の市立小講師

産経WEST
2017年7月21日(金)23時10分

小4男児骨折させ減給処分 北九州の市立小講師

 北九州市教育委員会は21日、授業中に小学4年の男子児童の腕をひねって骨折させたとして、小倉南区の市立小の男性講師(30)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 市教委によると、講師は5月12日、担任するクラスの男子児童を忘れ物が多いとして叱った際、手首をつかんでひねり、背中に回した。3日後に児童が痛みを訴え、医療機関で骨折と診断された。

 2月にも、当時3年の別の男子児童を指導する際、座っていた椅子を引いて転倒させ、児童は頭にこぶができた。

 いずれのケースも児童や保護者に謝罪し、引き続き担任を務めている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク