FC2ブログ

中学校の男性教員が酒気帯び運転の疑い

2017年2月16日(木)23時29分 産経WEST

酒気帯び運転か、49歳中学教員から任意で事情聴取 高知県警、事故でアルコール検出

 高知市内の中学に勤務する男性教員(49)が出勤途中に自損事故を起こし、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、任意で事情を聴かれていることが16日、高知県警への取材で分かった。

 県警によると、教員は16日午前6時半ごろ、高知県南国市篠原の市道で、対向車線のガードパイプに衝突する事故を起こした。自ら警察に連絡し、呼気検査で基準値以上のアルコールが検出されたという。教員にけがはない。

 県警によると、教員は16日未明まで自宅で酒を飲んでいたと話しているという。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク