FC2ブログ

教え子にわいせつ行為、中学教諭を処分 京都府教委

2016年12月15日(木) 22時20分 京都新聞

教え子にわいせつ行為、中学教諭を処分 京都府教委

 京都府教育委員会は15日、教え子の女子生徒にわいせつ行為をしたとして、府内の公立中の30代男性教諭を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。教委への報告が遅れたとして50代の校長を戒告処分にした。

 府教委によると、男性教諭は女子生徒が中3だった2015年3月から16年8月までの間に、女子生徒から高校生活について相談があった際、中学校の相談室や京都市内の公園で、4回抱きしめ、額に1回キスをした。

 女子生徒の保護者が11月10日に中学校に相談して発覚した。校長が教委に報告したのは今月1日だったという。男性教諭は「励ましたいという思いからで、恋愛感情ではなかった」と話しているという。府教委は「指導を徹底したい」としている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク