FC2ブログ

剣道部顧問教諭 生徒を殴り書類送検

2016年12月7日(水)19時48分 RKB毎日放送

剣道部顧問教諭 生徒を殴り書類送検

 北九州市の私立高校に勤める男性教諭が、部活動の指導中に生徒に暴行を加えたとして、きょう、書類送検されたことが、捜査関係者への取材で分かりました。

 教諭は、「態度が悪かったので殴った」などと話しているということです。

 暴行の疑いで書類送検されたのは、八幡西区の折尾愛真高校で剣道部の顧問を務める30代の男性教諭です。

 捜査関係者によりますと、男性教諭は去年3月、当時1年生だった男子生徒に対し、剣道部の指導中に殴るなどの暴行を加えた疑いが持たれています。

 今年5月ごろ、男子生徒の両親から被害届が出され、警察が捜査していました。

 この男性教諭は、おととしにも、部員への暴行が発覚し、学校から処分を受けていました。

 男性教諭は学校の聞き取りに対し、「下級生に対するいじめを注意した際、態度が悪かったので暴行した」と話しているということです。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク