FC2ブログ

大阪大教授が収賄容疑

2016年11月16日(水)00時26分 時事ドットコム

収賄容疑で阪大教授逮捕=企業と共同研究で現金-大阪府警

 鉄筋コンクリートの耐震性能を分析する大阪大と民間企業の共同研究をめぐり、企業側に便宜を図った見返りに現金約210万円を受け取ったとして、大阪府警捜査2課は15日、収賄容疑で大阪大大学院工学研究科の専任教授倉本洋容疑者(57)=兵庫県宝塚市中山五月台=を逮捕した。
 また、贈賄容疑で東亜建設工業(東京都新宿区)の社員樋渡健(43)=神奈川県藤沢市村岡東=、飛島建設(同千代田区)の社員久保田雅春(57)=さいたま市南区辻=両容疑者も逮捕した。同課は3人の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は東亜建設工業、飛島建設と共同研究することを決定し、研究データを提供するなどの便宜を図った見返りに、2014年10月下旬~16年4月下旬、4回にわたり2社から現金計約210万円を受け取った疑い。
 捜査2課によると、大阪大が民間企業などの外部機関と共同研究を行う際は、大学の許可を得て契約を結ぶ必要があるが、倉本容疑者は許可を得ていなかった。
 外部機関が共同研究で大学の設備を使用する場合、研究料を大学に支払わなければならない。同課は、賄賂の一部は大学に支払われるべき研究料だったとみている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク