FC2ブログ

中学教諭が住居侵入容疑

2016年11月12日(土) 10時25分 徳島新聞

上板中教諭 風呂場盗撮か 県警、住居侵入容疑で聴取

 上板町の上板中学校に勤務する40代の男性教諭が、鳴門市内の民家の風呂場を盗撮しようと敷地内に侵入したとして、県警が住居侵入の疑いで任意の事情聴取を行っていることが11日、分かった。

 捜査関係者によると11月1日夜、民家1階の風呂場で住人の女性が入浴していたところ、屋外に人の気配を感じて110番した。駆け付けた警察官が付近で男性教諭を見つけて職務質問すると、盗撮目的で敷地に入ったことを認めた。

 上板中や上板町教育委員会によると、男性教諭は2015年4月から上板中に勤務し、障害児支援学級を受け持っている。今年11月初旬から体調不良を理由に休んでいる。

 校長職務代理の藤山克己教頭は「本人からは体調が悪いと聞いている。警察から聴取されているという報告は受けていない」としている。町教委の板東秀則教育長も捜査については知らないとした上で「結果が出てから判断したい」と話した。


〓関連記事〓
路上で小学生女児にわいせつ行為 中学校教諭逮捕
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク