FC2ブログ

横領で事務職員と校長を懲戒処分

2016年7月20日(水)23時07分 産経WEST

400万円横領で免職…小学校主査、高知県教委

 高知県教育委員会は20日、勤務していた中学校のPTA会計などから計約400万円を横領したとして、同県土佐町立土佐町小の事務職員、三宮正裕主査(28)を懲戒免職にした。不正を知りながら報告を怠ったなどとして、当時の上司だった高知市立春野中の窪田育弘校長(58)を減給10分の1(12カ月)の懲戒処分にした。

 県教委は横領容疑で三宮主査を刑事告発した。

 県教委によると、三宮主査は同県土佐市立土佐南中に主事として勤務していた平成23~27年度、PTA会計や生徒会会計などから横領を繰り返し、携帯電話料金の引き落としなどに充てた。県教委に「課金が必要な携帯用ゲームにはまった」などと話している。

 当時、土佐南中校長だった窪田校長は26年に不正に気付いたが、三宮主査が全額返済を申し出たため県教委に報告しなかった。三宮主査はその後も横領を続けた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク