FC2ブログ

勤務する中学校に脅迫状を送り クビ

2016年7月15日(金)15時17分 産経ニュース

ボーナス支給後に懲戒免職 「部活や授業を停止しろ」自校脅迫の秋田市立中講師に県教委

 秋田市立土崎中に脅迫文が送り付けられた事件で秋田県教委は15日、威力業務妨害罪で起訴された同校講師、石井蒼一郎被告(25)を懲戒免職とした。夏のボーナス(期末・勤勉手当)は支給済みだった。

 起訴状などによると、石井被告は5月7日、「部活や授業を停止しろ」「従わない場合、罰を執行する」などと、学校の爆破や生徒、保護者、教職員の殺害を予告する脅迫文を投函(とうかん)。9日に配達され、学校の業務を妨害したとしている。

 同月25日に逮捕され、6月10日に起訴されたが、県教委はすぐに処分せず、30日にボーナスを支給。今月14日に処分案を教育委員会会議に諮った。

 ボーナス後に処分したことについて、県教委義務教育課の石川政昭管理班長は「市教委から事故報告があったのが6月上旬、本人が保釈され事情が聴けたのが中旬だったので、このタイミングになった」と説明している。逮捕から2カ月近くは欠勤扱いになっているため、その分は引かれているという。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク