FC2ブログ

小学校教諭 男子生徒に暴行と暴言

2016年4月6日(水)05時30分 Sponichi Annex

小学校教諭が5年男子暴行「先生がクビになったら一生許さへん」

 大阪市の市立小の男性教諭(37)が昨年12月、指示に従わなかった当時5年の男子児童の体を壁に押し付けるなどし「一生許さへんからな」などと暴言を浴びせていたことが5日、市教育委員会への取材で分かった。市教委は3月23日付で教諭を戒告処分とした。

 市教委によると、教諭は放課後学習中の教室内で、男児が指示通りに座らないため、顎をつかみ壁に頭を押し付けた。さらに襟を持ち「早く座れや。早くやれや」と命令。男児が床に倒れると「これで先生がクビになったら一生許さへんからな」と発言したという。

 男児は帰宅後に嘔吐(おうと)し「痛い。怖い。お母さん、ごめん」と繰り返した。心配した保護者が学校に問い合わせ発覚。男児は病院で検査を受けたが異常はなかった。

 この教諭は昨年10月、当時4年生の児童にも体罰を加えていた。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク