FC2ブログ

大学教授がセクハラで減給

2016年03月10日(木)23時22分 NHK NEWSWEB山形放送局

大学教授がセクハラで減給

山形大学の教授が、女子学生に性的な嫌がらせをしたとして10日、減給3か月の処分を受けました。
減給処分となったのは、山形大学学術研究院の60代の男性の教授です。
大学によりますと、この教授は、おととし10月末から去年4月末にかけて、指導を受けるため週に1、2回、研究室を訪れていた女子学生に対して、頭を手で軽く触れたり、肩をもませたりし、こうした嫌がらせは複数回、繰り返されていたということです。
ことし1月、女子学生からの相談を受けて、大学側が教授に事情を聴いたところ、事実を認めたため、10日付けで給料の10分の1を3か月間、減額する懲戒処分にしました。
山形大学の小山清人学長は「学生を指導する立場にある教員が、今回、このような行為を行ったことは誠に遺憾であり、被害を受けた学生に深くおわびします。再発防止のため、改めて綱紀の粛正を図って参ります」とコメントしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク