FC2ブログ

学年主任がメモリー紛失 船橋、223人の個人情報入り

2016年01月29日(金)10時31分 ちばとぴ

学年主任がメモリー紛失 船橋、223人の個人情報入り

 船橋市教育委員会は28日、市立小学校1学年の男性教諭(57)=市内在住=が、児童223人分の名簿と成績など個人情報の入った私物USBメモリーを紛失したと発表した。27日に船橋署に紛失届を提出し、28日に全校児童の保護者あてに文書で報告。後日、説明会を開き謝罪する。28日現在、個人情報悪用の報告はないという。

 市教委によると、男性教諭は25日、学習資料作成のためメモリーをズボンのポケットに入れ帰宅。翌朝出勤して紛失に気付き、夕方に校長へ報告した。

 メモリーには、現担任クラスと、過去に担任したクラスの児童、現在の1学年5クラス全員の名簿や成績などの個人情報が記録されていた。同市はパスワード設定のある校務用USBメモリーは許可があれば使用し、データを持ち出せるが、男性教諭は、パスワード設定がない私物メモリーを無許可で持ち出していた。

 市教委の秋山孝学校教育部長は「紛失を大変重く受け止めている。再発防止を徹底する」と謝罪した。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク