FC2ブログ

市原市の小学校教諭 個人情報入りHDDを紛失 

2015年12月26日(土)10時05分 ちばとぴ

個人情報入りHDD紛失 市原の市立小学校教諭

 市原市教育委員会は25日、市立小学校の男性教諭が、児童29人の氏名や住所、成績などが入った個人用外付けハードディスク(HDD)を紛失したと発表した。同日までに個人情報の悪用は確認されていないという。

 同市教委学校教育課によると、男性教諭は15日午後6時25分ごろ、職員室でハードディスクを使い、欠席した児童用の学習プリントを印刷。直後にハードディスクを取り外して家庭訪問を行い、翌朝紛失に気付いた。校内や車内を探したが見つからず、近くの交番に届け出た。

 ハードディスクには、男性教諭が受け持つ児童1人の氏名や住所のほか、別の児童28人の成績、自作教材などが保存されていた。

 同校は26日に保護者対象の説明会を開き、詳しい経緯を説明する予定。同課は再発防止に向けて「校内研修や個別面接で指導の徹底を図る」とした。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク