FC2ブログ

教諭が小学生ひき逃げ アルコール検出も

2015年12月4日(金)01時25分 日テレNEWS24

教諭が小学生ひき逃げ アルコール検出も

 熊本県八代市で3日、通学中の小学生の男の子が車にひかれ、重傷を負った。警察は、八代市立の学校の男性教諭をひき逃げなどの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、八代市に住む八代市立の学校の教諭・豊崎修二容疑者(51)。豊崎容疑者は、3日午前7時40分頃、八代市松江町の市道で、横断歩道を渡っていた市内の小学3年の男の子の左足を車でひき、そのまま逃げた疑い。男の子は左足の甲を骨折する重傷。

 警察は、目撃者の情報から車のナンバーを割り出し、勤務先の学校で豊崎容疑者の身柄を確保し、3日夕方、逮捕した。調べに対し、豊崎容疑者は「怖くなって逃げた」と容疑を認めている。また、豊崎容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコール分が検出され、「前日の夜、酒を飲んだ」と話しているという。

 豊崎容疑者の逮捕を受け、八代市教育委員会は「事実確認し厳正に対処する」とのコメントを出した。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク